イベントを読み込み中

超ソロ社会サバイバル – 未来に向けて、変わるコミュニティ、変わる個の生き方 –

Date
Dec 14th
Time
19:00 - 21:00
Location
Impact Hub Kyoto
Price
Free

2035年、日本の人口の半分は独身者になる!?
少子高齢化ばかりがニュースで話題になりますが、未婚・非婚化、離婚率上昇、配偶者の死別による高齢単身者の増加など、日本の超ソロ社会化も世界に先駆けた問題です。そんな時代に、個人の生活意識や消費意識、価値観はどのように変化していくのでしょうか?
今回は、博報堂で独身男女について研究している第一人者・荒川和久さんをお招きし、これからの個人やパートナーシップ、コミュニティのあり方について考えます。

結婚して家族を持てば孤立しないと思いがちですが、パートナーと死別すれば誰でもソロになるリスクを抱えています。また、私たちが常識のように思いこんできた現代の夫婦観も、荒川さん曰く例えば江戸時代は離婚大国で夫婦別姓だったりと、ここ数十年の価値観にすぎません。
今宵、そんな様々な常識をスクラップし、きたるべき超ソロ社会に向けて、私たちが身につけるべき意識や力 =「ソロで生きる力」や、これからの個人やパートナーシップ、コミュニティのあり方について、ぜひ一緒に学びましょう。

▼荒川 和久さん プロフィール
博報堂ソロもんLABO(ソロ生活者研究ラボ)・リーダー。早稲田大学法学部卒業。博報堂入社後、自動車・飲料・ビール・食品・化粧品・映画・流通・通販・住宅等幅広い業種の企業業務を担当。キャラクター開発やアンテナショップ、レストラン運営も手掛ける。独身生活者研究の第一人者として、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・Webメディアなどに多数出演。著書に『超ソロ社会―「独身大国日本」の衝撃』(PHP新書)、『結婚しない男たち―増え続ける未婚男性「ソロ男」のリアル』(ディスカヴァー携書)など。2018年2月には、『超ソロ社会―「独身大国日本」の衝撃』の翻訳本が韓国で発売、他国でも順次出版予定。

*希望者は、https://goo.gl/19pw8u よりお申し込みください。(Facebookでの参加予定ボタンではありませんのでご注意下さい。)

〈 Personal Compass Academyとは・・〉
一人ひとりの進路に針路(コンパス)を提供できればとの考えからコンテンツが提供される場です。過去には、Yahoo!アカデミア学長の伊藤羊一さん、コクヨの働き方改革アドバイザーの坂本崇博さん、転職エージェントの森本千賀子さん、元パソナテック取締役の粟生万琴さん、日本マイクロソフトテクノロジーセンター長の澤円さん、複業研究家の西村創一朗さん、スカイマーク会長の佐山展生さんをお招きしました。

▼開催概要
■日時:12/14(金) 19:00-21:00 (18:30開場)
■場所:Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地
西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)
■参加費:HUB会員:1500円 、 一般: 3000円
■申込方法:https://goo.gl/19pw8u
■主催(問合せ先):Impact Hub Kyoto
075-417-0115 / [email protected]
■司会進行:小室勝裕

  • Events Calendar

    イベント のカレンダー

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    1イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

  • See other Events