Sort by:
Find Events

Event Views Navigation

Upcoming Events

Events List Navigation

June 2018

\ 出版記念限定イベント/ 企画のメモ技 実践ワークショップ in京都

June 28 @ 19:00 - 21:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
vJivPRloN48AiR01528764850_1528764870

2018年2月26日に出版された『一生仕事で困らない 企画のメモ技』(高橋晋平・著 あさ出版)の主題である、「自分の欲求を発見し、それを材料に企画を作る」を、著者のファシリテーションに沿って体験するワークショップです。 本を読むだけでなく、実際に「欲求探し」や「かけ合わせ」などのメソッドを参加者と一緒にやってみると、理解が数倍深まること間違いなし。著者への質問コーナーも。人生を賭けられる楽しい企画が見つかるかも…? ぜひご参加ください。 【講師】 高橋晋平 株式会社ウサギ代表取締役/おもちゃクリエーター 『一生仕事で困らない 企画のメモ技』著者 2004年株式会社バンダイに入社し、約10年間キャラクターを使用しないバラエティ玩具の開発に携わる。 国内外累計335万個を販売、第1回日本おもちゃ大賞を受賞した『∞(むげん)プチプチ』や『∞エダマメ』、自分の本名を冠にさせていただいた『瞬間決着ゲーム シンペイ』を初め、50点以上の玩具の企画開発、マーケティングに携わる。2014年に独立し、株式会社ウサギ設立。現在は“アイデアの共同制作者”という意味を持つ。 「アイデア・コークリエイター」として、主に企業や自治体などと共同での新商品・新サービスの開発に携わり、執筆、 講演、セミナー講師など幅広く活躍中。   『∞(むげん)プチプチ』 ●開催概要 【日時】2018年6月28日(木) 開場18:30 開始19:00 終了21:00 【会場】Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘(旧西陣電話局) HP:http://kyoto.impacthub.net/ アクセス:地下鉄「今出川」「丸太町」駅から徒歩15分 市バス 京都駅から市営9で堀川中立売下車 【参加費】一般2000円、HUB会員1000円 申込:https://goo.gl/19pw8u から、参加表明をお願いします。 問合わせ:075-417-0115 info@impacthubkyoto.net 【こんな人にオススメ】 ・この春から部署や仕事が変わり、新しいことを考えている人 ・自分の仕事に企画は関係ない、と思っている人 ・面白い働き方や仕事を作り出したい人 ・人間関係、チームに悩んでいる人 ・何かを突破したい人 【定員】50名程度 【持ち物】 ・筆記用具 ・『企画のメモ技』会場で限定20部ほど販売します. 数に限りがあるので、できれば事前に購入して持ってきていただいても大丈夫です。 終了後に著者の本へのサイン会も開催予定です。 Amazonリンク:https://goo.gl/jHqTQa 【協力】 PREGIO、Impact Hub Kyoto

Find out more »

HUB Drinks

June 29 @ 19:00 - 21:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
ZAaDOKT5ef9eMRr1529479417_1529479428

—–English Below—– 「Impact Hub」は、世界100都市をつなぎ、多種多様な仕事に関わる方たちが出逢うことで、社会をより良いものにしていくような新しいサービスや仕事が生まれていくようなコラボレーションが起きることを目指して作っている会員制のコミュニティです。 イベントに来たり、パソコン作業をしにくるだけでなく、そんなHUBのもう1つの魅力もぜひ知って頂こうと、今月から定期的にお酒やお食事を囲んだ気楽な交流の場を開くことにしました。 HUBの会員さんやスタッフを中心に、オープンな交流の場を開いておりますので、HUBに1度でも来たことがある人、この場所やHUBの活動に興味を持っていただいた人はぜひ足を運んでいただき、交流を深めたり、活動を知る機会に使っていただければと思います。 7月から、毎週金曜日の11:00〜活動説明会も開催中 !! ●日時:6月29日(金) 19:00-21:00 ●場所:Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘(旧西陣電話局) 2F HP: http://kyoto.impacthub.net/ ●参加費:HUB会員・学生:500円、一般:1000円 *ドリンク類はこちらの方で用意はするのでスナックやその他のものは持ち寄りでお願いいたします。 ●参加申し込み https://bit.ly/2jTcfPe ————————- Impact Hub belongs to a network of around 100 hub spread across 5 continents. We are not just a company but a community that brings people together. ●Date: June 29th| Friday 19:00-21:00 ●Place: Impact Hub Kyoto, 2nd Floor HP: http://kyoto.impacthub.net/ ●Price:HUBMembers・Students:500Yen、Others:1000Yen *We will organise the drinks and some snacks on our side, but please feel free to…

Find out more »

レジリエンス・ダイアローグ 〜この惑星に生きる作法〜 “発酵”から人類の未来を考えてみよう(講師:発酵デザイナー小倉ヒラク)

June 30 @ 14:00 - 18:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
Untitled design

  世界でたった一人の「発酵デザイナー」小倉ヒラクさん。小倉さんは「発酵」を「文化人類学」の視点から独自にとらえ、発酵文化の魅力を絵本やアニメやワークショップなど様々な方法で伝え、今や国内だけでなく国外からも注目を集めています。今回、小倉さんを山梨から京都にお招きし、特別なキットを使った味噌づくりワークショップと、芸術や精神性を通した社会の変革を研究する熊倉敬聡さんとの対談を通して、奥深い発酵の世界の魅力にみなさんをお連れします。 第1部では、小倉さんが一緒に活動している「五味醤油」さんと開発した特製の魔法の「味噌づくりキット」を使った手前味噌づくりのワークショップを特別開催! 第2部では、小倉さんと熊倉さんの対談。「発酵」を、単に「食べる」という行為を超えて、現代の思想、芸術、あるいはギフトエコノミーなどの観点から見つめ直し、私たち人間と自然がどのように関わっていけばよいのか、皆さんと考えていきたいと思います。 *【重要】申込は、以下のページよりお申し込みください。「手前味噌づくりワークショップ」は先着30名のみの受付となります。 https://resilience-ogura.peatix.com/ *講師情報、イベントの詳細、開催概要は〈 開催の想い 〉の下に記載しております* 〈 開催の想い 〉 資本主義は、自らが「成長」するため、絶えず「新しい」商品を生みだし、貨幣価値の増殖に努めてきました。他方で、(資本主義の「鬼子」とも言える)アートもまた、絶えず「新しい」作品を生みだし、多様な美的価値を生産してきました。しかし、西欧近代が作り出したこの二つの(量的/質的)価値のシステムは、今や歴史的限界を迎え、大いなる危機に陥っています。 今回のゲスト、小倉ヒラクさんは、そうした「サムシング・ニュー主義」に疲弊した人類が、今、「サムシング・スペシャル」の創造に移行しつつあると唱えます。手前味噌を作る発酵のプロセスにスペシャルな喜びを見いだしつつあると言います。この世に生まれてきて、他に変えがたい生を送っている「私」が、そこにしかない自然環境、微生物たちと協働して作りだす、世界に「一つ」しかない味噌。その「小さな」クリエーションの中に、人類が地球とともに生きるヒントが隠されていると言います。 人類の創造性とは、もはや貨幣価値を増やすことでも、新奇なアート作品を作ることでもなく、こうした「小さな」クリエーションを、自分の生活、そして自分が生きる環境の中で、「スペシャル」にデザインしていくことにこそ存するのではないでしょうか。その、自然とのco-creationにこそ、人類が地球とともに生き延びる道が示されているのではないでしょうか。 今回の「レジリエンス・ダイアローグ」は、小倉さんの「発酵文化人類学」を皆さんと深めるために、小倉さんが地元の味噌屋さんと開発した「かんたん手前みそづくりキット」でライブに味噌づくりを体験しつつ、人類のこれからの創造性についてとことん語り尽くしたいと思います。(熊倉敬聡) 講師:小倉ヒラク(発酵デザイナー) 発酵デザイナー、アートディレクター。1983年東京生まれ。生態系や地域産業、教育などの分野のデザインにかかわるうちに、発酵醸造学に激しく傾倒し、アニメ&絵本「てまえみそのうた」の出版。それが縁で日本各地の醸造メーカーと知り合い、味噌や醤油、ビールなど発酵食品のアートディレクションを多く手がけるようになる。自由大学をはじめ、日本全国で発酵醸造の講師も務める。グッドデザイン賞2014を受賞、最新作にアニメ「こうじのうた」。http://hirakuogura.com/ 進行:熊倉敬聡 元慶應義塾大学・京都造形芸術大学教授。フランスの詩人マラルメの貨幣思想を研究後、コンテンポラリー・アートやダンスに関する評論・実践等を行う。大学を社会へと開く新しい学び場「三田の家」、「Impact Hub Kyoto」などの立ち上げ・運営に携わる。Ourslab.共同代表。著作に『瞑想とギフトエコノミー』、『汎瞑想』、『美学特殊C』、『脱芸術/脱資本主義論』など。 開催概要 ●日時:2018年6月30日(土) ー第1部:14:00-15:30 「かんたん手前味噌づくりワークショップ」(開場:13:30) 15:30-16:00 後片づけと休憩 ー第2部:16:00-18:00 「小倉ヒラク×熊倉敬聡の対談とディスカッション:“発酵”からみる人類のこれからの創造性」(開場:15:30) ●参加費: 第1部&第2部参加→ 一般:4500円、HUB会員:3500円(材料費込み) 第1部のみ参加→ 一般:2500円、HUB会員:2000円(材料費込み) 第2部のみ参加→ 一般:2000円、HUB会員:1500円 ●定員:第1部の味噌づくりワークショップのみ、先着30名となります ●場所 :Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地西陣産業創造會舘(旧西陣電話局) 地下鉄「今出川」または「丸太町」駅から徒歩15分 市バス「堀川中立売」から徒歩5分 ●持ち物:特になし ●申込:以下のpeatixページよりお申し込みください https://resilience-ogura.peatix.com/ ●連絡先: 075-417-0115  info@impacthubkyoto.net ●主催:レジリエンスラボ 〈 関連企画のご案内 〉 6/4(月) 19:00-21:45 at Impact Hub Kyoto 6/30での学びをさらに深めるために、小倉ヒラクさんの著作「発酵文化人類学: 微生物から見た社会のカタチ」を、ABD読書法というユニークなグループ読書法を使って読む事前勉強会を実施します。詳しくは、https://bit.ly/2sefyoQ です。 〈 過去の開催 〉 詳しくは:https://kazesaeki.wixsite.com/resilience 2017年12月10日 稲葉俊郎(医師)× 佐伯剛(風の旅人編集長)「いのちを呼びさますもの」 2018年2月3日   関野吉晴(探検家)× 佐伯剛(風の旅人編集長)「私たちの文明を見つめる」 2018年4月1日  佐伯啓思(社会思想家)× 佐伯剛(風の旅人編集長)「近代文明の本質と、その行方」 #発酵 #文化人類学 #健康 #味噌 #文明 #レジリエンス #芸術 #社会学 #料理 #対話

Find out more »
July 2018

Impact Hub Kyoto 活動説明会&コワーキングスペース無料体験デー( 会員ランチ会も同時開催!! )

July 6 @ 11:00 - 11:45
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
ILBeDe_s4iRzj_z1529053556_1529053572

ビジネスを通じて経済の循環やよりよい社会づくりに関わりたい。 なにより、心地よい空間で、毎日ワクワクしながら働きたい。 Impact Hub Kyoto(以下、HUB)は、世界100都市に拠点を持ち、16000人以上の会員を持つ社会起業家の世界的コミュニティの京都にあるブランチです。この場所は、伝統的な西陣の街にあり、大正時代の重要文化財を使った隠れ家的なスペースを使って、本屋さん、コワーキングスペース、レンタルスペース、スモールオフィスなどを会員制で運営しております。 ▼毎週金曜日の午前中に説明会と見学ツアーについて HUBでは、7月より毎週金曜日の11時から、説明会と見学ツアーを開催しています。ここでは、HUBのコミュニティ活動、どんな会員がいるか、進めているプロジェクト、うまくいっていること、うまくいっていない課題など、ざっくばらんにご紹介します。仕事場やシェアオフィス、貸しスペースを探しておられるほか、様々な関わり方が可能ですので、何らかの形で関わってみたい方はぜひ気軽にご参加ください。 ▼説明会後には、こんなお楽しみも! 約40分の説明会の後には、ふだんこの場所を利用している会員たちを交えたコミュニティ・ランチ会を開催しております。HUBのコミュニティの雰囲気もわかると思いますので、こちらもご参加ください。 また「コワーキング無料体験」として、説明会にご参加いただき、初めてHUBでコワーキングスペースを利用される方には、自由に体験いただく機会を設けますので、気軽に足をお運びください。 ▼こんな方を募集中! ⑴HUBの会員制度やコミュニティに興味がある ⑵スペース利用に興味がある ⑶イベントやプロジェクトに関わってみたい ⑷このスペースで、共同企画やプロジェクトをやってみたい ⑸学生インターン、社会人プロボノで関わってみたい ▼開催日時 7月6日(金) 11:00〜11:45 7月13日(金) 11:00〜11:45 7月20日(金) 11:00〜11:45 7月27日(金) 11:00〜11:45 *説明会と予定があわない方は、個別で希望をお問い合わせください。 ▼場所:Impact Hub Kyoto HP:http://kyoto.impacthub.net/ 地下鉄「今出川」「丸太町」駅から徒歩15分 京都市上京区甲斐守町97 西陣産業創造會館2階 ▼お申し込み:以下のフォームから表明お願いします https://goo.gl/19pw8u ▼参加費:無料 ▼連絡先 075-417-0115 info@impacthubkyoto.net 多くの方からのご応募をお待ちしています! シェア頂いたり、興味のありそうな方にご紹介頂くことも大歓迎です ^_^ #コワーキング #貸しスペース #コミュニティ #社会起業家 #Impacthub #起業 #ベンチャー #シェアオフィス

Find out more »

ホワイト企業受賞4事例に学ぶ、幸福に働くための次世代型組織経営とは? -Business Open Lab. vol.23-

July 9 @ 19:00 - 21:45
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
LVVz37tTtikijWD1529305154_1529305166

「もっと会社で自由にのびのび働きたい」「今の組織や社会の仕組みはどこかおかしい!」そんな想いやモヤモヤを抱えているあなたへ。 今回のテーマは、「社員の幸せを追求する会社のほうが、業績が伸びる」と言いきる革命の書を元に対話の場をもちます。「ブラック企業」に象徴される組織が社員を疲弊させ不幸にする経営方法に対して、社員の幸福度、自由度を上げる「ホワイト企業」が業績を伸ばし、組織全体を強くするという理論は、いま大変注目を集めています。そんな企業や組織が広がれば、もっと生きやすく幸福度の高い社会が実現すると思いませんか? 今回は、そんな最先端の潮流であり、働く人の幸福と業績を伸ばしてきた4つの「ホワイト企業」受賞企業の具体的実例に迫り、その常識を超えた驚くべき次世代型組織の経営理論を学びます。 企業経営で一番大切なことは何か。幸せな社員が多い企業はどんな特長があるのか。これからの経営はどう進化していくのか。幸福学の観点から、「幸福と業績」、「幸福とイノベーション」のつながりを見つめ、「ただ働く」のではなく「幸福に働く」ための方法を、幸福学の第一人者による話題の新書を元に探求してみましょう。 ▽著書紹介 「幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える」 著者:前野隆司、小森谷浩志、天外伺朗 アマゾン:https://amzn.to/2HG9daG この著書は、近年注目を集める「幸福学」を実際の会社経営に落とし込み、働く人の幸せを追求するホワイト企業大賞を受賞した企業の物語です。 ▽こんな人にオススメ! ・「ホワイト企業」「Teal組織」「ホラクラシー」など、新しい次世代型組織運営に関心がある方 ・企業や組織の人事担当者、経営者、マネージャーの方 ・効果的な読書会や自主勉強会の場を開きたい方 ・ABD読書法に興味があって体験してみたい方 ▽この会の特徴 毎回、Active Book Dialogue(以下、ABD)というグループ読書法を使って、スタッフが今最も読みたい1冊の本を、集まった全員で力を合わせて約1時間で読破します。さらに、学びのエッセンスや感動を対話を通して議論・共有できるという、大変ユニークで楽しい勉強会です。 ▽「ABD読書法」の特徴 ①「気軽」 ー 事前準備・事前購入不要。手ぶらで仕事帰りの勉強にぴったり! ②「チーム」 ー 全員で力を合わせ、短時間で読破します。買っても積ん読しがちな手ごわい本や、読書が苦手な人にぴったり! ③「感動の共有」 ー ファシリテーターが、本を通じた学びや感動を語り合う場を作ります。読書を深めるのにぴったり! ④「仲間」 ー 同じ本に惹かれ、同じ読書や議論の時間を共有できるので、仲間づくりにぴったり! ⑤「自主企画」 ー 1度体験すれば、自分達でも読書会や勉強会を開催できます。 以上の効果があるので、自主的に学びあえるコミュニティづくりにとてもオススメです。学校の授業で、自主勉強会で、職場でのビジョン共有などで使えるので、このABDの進め方を知るだけでもとっても便利です! 有志メンバーで無料マニュアルも作りましたので、関心ある方はこちらもどうぞ → http://www.abd-abd.com/ ●日時 7/9(月)19:00 – 21:45 開場18:30 ●場所 Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)2F HP: http://kyoto.impacthub.net/ ●参加費 ・HUB会員:無料 ・一般:2,000円(飲み物、おやつをご用意します) *イベントをコメントつきでシェア頂くなど、広報をサポート頂けたら1,000円引きいたします。 ●参加申し込み https://goo.gl/forms/t4xV8Xn8pqyZ5hj33 ●主催 一般社団法人 Impact Hub Kyoto http://kyoto.impacthub.net/ NPO法人 場とつながりラボhome’s vi https://www.homes-vi.org/ #ティール組織 #経営 #ホワイト企業 #フロー #幸福学 #人事

Find out more »

先着5名限定・特別無料体験モニター募集!人生探求ゼミ – 仕事帰りに人生冒険の旅に出かけよう –

July 12 @ 19:00 - 21:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
l96icvnWXceiY5a1529003224_1529003292

「仕事や家庭で、心から自分が納得できることを見つけたい」「仕事と家との往復から、生きている充実感を味わいたい」「現状の自分や日々に行き詰まりを感じていて、根源的にそれを変えたい」 そんな風に日常で感じても、多忙な日々の中でいつのまにかその決意は揺らいでしまう・・。 そんな方のために、今回RIC総合研究所とImpact Hub Kyotoでは、毎週月曜日また火曜日の仕事帰りの時間に、じっくりと3ヶ月かけて自分自身の生活習慣や環境、考え方を変化させ、自分が望んでいる方向へと進むための特別無料体験プログラムを企画いたしました。 募集人数は「5名限定」です。しかもHUB会員になれるという特典(HUB30 / 期間は2018年7月〜9月の間)も付き、以下のような様々な魅力のポイントがあります。かけがえのない仲間とともに、まだ見ぬ自分を見つける冒険の旅に出かけましょう! ●「人生探求ゼミ」の魅力のポイント 1.「本当にやりたいことを発見・解決する」 毎週1回3ヶ月間、仕事終わりの時間に集まり、専門のトレーナーとじっくり自分の内側にある人生の課題を探求し、解決に向けて取り組んでいきます。ここでの気づきや発見・解決の体験そのものが、今後人生で悩んだり迷った時に、大いに助けになるでしょう。 2.「かけがえのない仲間と深い関係を築ける」 社会人になると、学生の時ほど本心を見せあえる深い関係の仲間はできません。しかし本ゼミでは、各自で自己の課題と向き合えるだけでなく、同じ顔ぶれの5名の仲間と毎週顔を合わせ、ともにそれぞれのゴールを目指します。励ましあい、厳しいことを言いあう時間の中で紡がれる関係性は、きっとあなたの人生にとってかけがえのない財産になるでしょう。 3.「毎週1回の定期的な場が、学びを深める」 3時間や1日の研修で、ガラリと人生が変わる人は僅かです。また1人で人生の課題に向き合っても息切れしてしまいます。このゼミでは、短期間どっぷりと自分自身の課題に向き合う時間を持つことで、ゼミの開催日以外の時間や体験もまた大きな学びと習慣づくりの時間に繋げていきます。 4.「専門家が寄り添い、個人のペースで参加できる」 個別に専門のファシリテーターがついて各自のペースで進めながら、自分の人生を深く見つめて行き、1人1人の挑戦や気づきに丁寧に寄り添います。なお、毎回定期的な対話の場では、プライベートな情報を扱いますので、この場で話されることは守秘義務として守って頂きます。 5.「参加費なんと無料。そしてHUB会員にもなれる」 このプログラムは無料です。なんと、わずかですが薄謝も出ます!無料の理由は、今回の企画者でありファシリテーターの黒田さんが開発した学びのプログラム「RICサイクル」のモニター体験企画のためです。今回のプログラムを体験いただき、改善意見を提案しながら、一緒に成長していきましょう。 *HUB会員になれば、コワーキングスペースを自由に使えたり、様々なHUBで開催されるイベントが割引価格で参加可能です。 詳しくは、HPへ: http://kyoto.impacthub.net/ ●ファシリテーター紹介 黒田 眞理子ーRICトレーナー RIC総合研究所 代表 保育事業の株式会社パワフルケアを創業。経営者として組織を率いる中で、教育ツールとして課題解決思考法RICサイクルを考案。RICサイクルを同志社大学と産学連携で研究開発。現在は事業継承を終え、RICサイクルの普及に尽力している。 伊藤 之彦ーRICトレーナー 一般社団法人 国際心理支援協会 統括責任者 臨床心理士 「人は他人を通して本当の自分を知ることができる」をテーマに、教育に関わるものから、人間関係の問題まで対応。専門は認知行動療法、マインドフルネス療法・EMDRを主軸に置き、それらを用いて問題解決・症状改善を行う。「その人らしさ」「自己発見」を大切に心理的援助を実践している。 ●RICサイクルについて 出来事から気づき(Realize)、課題から大きな何かを得て感動する(Impression)、そこから新たにチャレンジ(Challenge)を起こす教育プログラムです。 HP:https://ricsoken.jp ー出来事・気づき ・過去の印象的な出来事から気づき(問題)を把握していただきます。 ー振り返り ・現状と過去の関係性(他者や自身)を考察し、自分を深める対話を個別に重ねます。 ー課題の発見と解消イメージ ・根源的な課題の発見図を描き、解消した後のイメージを持ちます。 ー瞑想、感動体験 ・使命を感じる感動体験を探して自由に行っていただきます。 ー使命や将来像のイメージ ・未来を意識して具体的な活動をイメージし、挑戦していただきます。 ー行動化 ・日常の中でチャレンジしながら思考を習慣化します。 《 開催概要 》 ●日時・期間 キックオフ:7/12(木) 19:00 – 21:00 開催日: 7月・・7/12(初回),7/17,7/23,7/30, 8月・・8/6,8/20,8/27, 9月・・9/3,9/10,9/18,9/25, 10月・・10/1(最終回) *7月-10月の月曜日 または火曜日の上記日程 19:00 – 21:00に開催 *全10回〜12回を予定しています *初回から最終回まで参加できない方は、ご遠慮ください ●場所 Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)2F HP: http://kyoto.impacthub.net/ ●参加費 無料。薄謝あり ●対象者 ー30代、40代の男女 ー教育、開発プログラムに興味がある方…

Find out more »
+ Export Listed Events