Sort by:
Find Events

Event Views Navigation

Upcoming Events

Events List Navigation

October 2017

ストレスバイバイ!! わかってくれない相手に上手に伝える4つの技術 – Business Open Lab. vol.15 –

October 18 @ 18:30 - 21:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
22196350_1370944236356534_4541398568253750042_n

「 あの人は、なんでわかってくれないの!? 」 質問です。職場でイヤなことがあったり、夫婦や恋人、友だち、家族と話がうまく通じあえずに、感情をぶつけてしまって後悔したり、我慢してストレスをためたり、相手のいないところで愚痴をこぼしたことはありませんか? ではもう1つ質問。「自分の本心を我慢したり、人の気持ちを傷つけることも暴力の1つですよ。」と言われたらどう思いますか? もしかしたら、知らず知らずのうちに、本当は大切にしたいはずの相手や自分を傷つけたりしていませんか? 日本人は、怒りや悲しみの感情を我慢したり、「つらい」や「寂しい」などを伝える感情表現が苦手な方が多く、ストレスをためがちです。 そこで今回のレッスンは、「相手に嫌な想いをさせず、自分も我慢せず、自分が思っていることを上手に伝える会話の技術を身につける訓練」です。その場しのぎのお酒やストレス発散でごまかしたりグチで終わらせずに、「こんな時は具体的にどう伝えれば良いか」といった4つの会話のコツを学び、ストレスをためないライフスタイルへと変えていきましょう! 今回はご夫婦やパートナーでのご参加もオススメですよ! ●こんな人にオススメ ・上司や部下とのコミュニケーションでストレスを溜めたくない ・夫婦や恋人との会話をもっとより良いものにしたい ・親や子どもとの関係性をもっと良くしたい ・子どもの上手な叱りかたを身につけたい ・いつも我慢してしまい、言いたい言葉を飲み込んでしまう ・怒りっぽい性格を直したい、またはアンガーマネジメントに興味がある ●今回取りあげる参考本 「なんでわかってくれないの!」と思ったときに読む本 トーマ・ダンサンブール (著者)、高野 優 (翻訳) HP:http://amzn.to/2xXoPFE 著者は、ベルギーのブリュッセルで弁護士として働くなかで、アルコールやドラッグなどの問題を抱える青少年の心のケアにたずさわるようになりました。その後、心理学的なアプローチも学び、ベルギー、フランス、ルクセンブルク、カナダ(ケベック州)などでセミナーを行うかたわら、コミュニケーションの問題に悩む人たちへのカウンセリング活動に従事しています。 ●この会の特徴 毎回、Active Book Dialogue(以下、ABD)というグループ読書法を使い、1冊の本を集まった全員で力を合わせて約1時間程度で読破します。さらにその学びのエッセンスを元に、ディスカッションで学びを深めるなど、大変ユニークで楽しい公開勉強会です。 ●「ABD読書法」の特徴 ・参加者は事前準備、事前購入せず参加できるので気軽 ・1人の担当部分が短いので、本が苦手の人も安心 ・その場で読んで、その場で感動や学びを交換。だから楽しい ・共通言語をベースに話せるから、後の議論が深まる ・インプットとアウトプットが同時にできて、記憶に残る ・達成感と一体感があって、参加者どうしも仲良くなる ・1度経験すれば進め方がわかるので、自分でも使える 以上の効果があるので、自主的な学習コミュニティづくりにオススメ。学校の授業や自主勉強会、職場でのビジョン共有など、このABDのやり方を知るだけで、様々な場が作れて、とっても便利です! 有志メンバーで無料マニュアルも作りましたので、関心のある方はこちらもどうぞ → http://www.abd-abd.com/ ●日時 10/18(水)18:30 – 21:30 開場18:00 隔週の水曜日で開催中。今後の開催日は 11/1 、11/22、12/13を予定 ●場所 Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘(旧西陣電話局) HP: http://kyoto.impacthub.net/ ●参加費 ・HUB会員:無料 ・一般:2,000円(飲み物、おやつをご用意します) *イベントをコメントつきでシェア頂くなど、広報をサポート頂けたら1,000円引きいたします ●参加申し込み https://goo.gl/forms/t4xV8Xn8pqyZ5hj33 ●定員 先着20名 ●主催 一般社団法人 Impact Hub Kyoto http://kyoto.impacthub.net/ NPO法人 場とつながりラボhome’s vi https://www.homes-vi.org/ NPO法人 京都西陣町家スタジオ http://www.nishijin-bic.kyoto/machiya/ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ Impact Hub Kyotoは、世界100都市のネットワークを持ち、 創発的コラボレーションを生み出すための複合施設。本屋、コワーキングスペース、イベントのレンタルスペース、スモールオフィスが併設されています。会員は月3,000円〜募集中! 他にも様々な催しを企画中 → http://kyoto.impacthub.net/events/…

Find out more »

KYOTO 共創ラボ「第5回IoTサロン」- データ・IoTを使って外国人観光客の旅行をもっとスマートに - 

October 22 @ 13:00 - 17:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
Internet of Things II - Everything connected in the new world order - Multicolor version

▼参加申込はこちらから▼ » 第5回(10/22)共創ラボ「IoTサロン」申し込みフォーム[Googleフォーム] これからの時代は、行政・民間・企業が垣根を越えて持っている情報やノウハウを出しあって、本当に地域が望む価値あるサービスを生み出す必要がある、との想いから、全6回シリーズで、共創ラボ「IoTサロン」を開催いたします。この「IoTサロン」は、京都府や京都市に関するデータやIoT技術を活用し、地域活性化につながる新しいサービスを開発するためのオープンイノベーションの場です。 ▶︎開催概要 【日時】 平成29年10月22日(日)13:00〜17:00(予定) 【場所】 Impact Hub Kyoto http://kyoto.impacthub.net/ 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地西陣産業創造會舘(旧西陣電話局) 【当日内容】 ※前回、4つのチーム編成し、チーム毎に課題とプロトタイプのイメージを共有しました。 今回初参加の方は一度チームとのご相談をさせていただいてからのご参加となりますので あらかじめご了承ください。なお、チームによる課題やプロトタイプの変更の可能性がございます。 ◯チームの課題(予定) チーム1:まるっと 有名観光地に飽きた人が、自分だけの深い京都を知りたい時に、体験ができる、文化を知られる機会を持ちたいというニーズを満たす。 →観光客と現地ボランティアガイドをつなぐサービス チーム2:食ふり 当初の課題:食事に何らかの制限(ハラル、アレルギー)がある人の店選びを簡単にしたいというニーズを満たす。 →AIグルメコンシェルジュ チーム3:ノラハル 当初の課題:バスに乗りたい住民が乗れない時の手段を解決する。 →自転車のライドシェアサービス チーム4:MIYAGE 当初の課題:周辺地域で営業している土産店が、外国人観光客に帰国後も商品を購入してもらえるような仕組み(越境EC等の導入)のニーズを満たす →お土産物代行サービスを作る 【参加費】 500円 【定員】35名 ※定員に達した場合には申込を締め切らせて頂きます。 【申込方法】 10月19日までに第5回(10/22)共創ラボ「IoTサロン」申し込みフォーム[Googleフォーム]にてお申し込みください または「Impact Hub Kyoto 事務局」に電話又はメール 電話:075-384-0350(月~金(祝日除く)午前10時~午後8時) メール:event24@impacthubkyoto.net 【主催】共創ラボCO-LAB Kyoto 近年、訪日外国人観光客数は大幅に増加し、政府は2020年に4000万人の目標人数を掲げています。このような背景から、ICTやAIを活用し、 情報を「ユーザー視点」にパーソナライズ化させたり、リアルタイムでニーズに応えるための「スマートツーリズム」に注目が集まっています。 そこで、共創ラボ「IoTサロン」では、「スマートツーリズムによる京都のインバウンド観光」というテーマを元に、京都府や京都市に関するデータやIoT技術を活用して、 地域活性化につながる新しいサービスを開発することを目的に、全6回にわたって、勉強会、アイデアソン、プロトタイプの制作などを通じ、集まった方々との価値ある コラボレーションを生み出します。前回までは課題抽出やインプットを行いましたが、いよいよ次回はチーム編成をし、アイディアソンを行います! Move to Trash   前回までは、第1回サロンでは、メディア情報学の第一人者である美濃導彦先生らをお招きし、その可能性についてお話し頂きました。 第2回は、参加者の皆さんと、インバウンド観光における課題の共有に加えて、 京都府と京都市から、行政が持っているデータの利用事例をご紹介しました。 第3回はヤフー株式会社の高藤氏をお呼びし、誰でも簡単に使うことができる「mythings developer」の紹介とともに、 簡単なワークなども交えながらIoTを体験いただきました。   ▶︎全6回の全体概要 ※予告なく変更する可能性があります) IoTサロンは全6回を予定しています。勉強会、アイデアソン、プロトタイプの制作などを通じ、集まった皆さまとのコラボレーションを生み出します。 第1回IoTサロン開催(終了しました) 日時:8月4日(金) 19:00〜21:00 内容:基調講演「データやAIを活用したスマートツーリズムの可能性」 (講師:京都大学学術情報メディアセンター美濃 導彦 氏、 笠原 秀一氏 ) 第2回IoTサロン開催(終了しました) 日時: 8月27日(日)13:00〜16:00 / 場所:Impact Hub Kyoto 内容:参加者とのインバウンド観光における課題の共有 京都府・京都市からのデータ利用事例説明 第3回IoTサロン開催(終了しました) 日時:9月6日(水)19:00〜21:00 /…

Find out more »

Hub Drinks October – ハロウィン祭り –

October 26 @ 18:30 - 21:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
LykqldUEdMtR91d1507691387_1507691411

「HUB」は、多種多様な異業種の方々が交流し、コラボレーションや新たな仕事・サービスが生まれることを目指して作っているコミュニティです。作業しにくるだけやイベントに来るだけではもったいない! そこで今月から、お酒を囲みながら新たに出逢った仲間たちや会員どうしの縁を深められる定期的な場「Hub Drinks」を始めました。HUBの会員さんやHUBをよく知る関係者、HUBに関心があった方々を中心に、お酒やお食事を囲みながら交流しましょう。 今月のテーマは「ハロウィン」です! 思い思いの仮装やおやつなんかの持ち寄りも歓迎です! どうぞ、仕事帰りなど、気軽に立ち寄ってくださいね!     ●日時:10月26日(木) 18:30-21:30 *今後は、11月23日(木・祝)、12月22日(金)を予定 ●場所:Impact Hub Kyoto 京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地西陣産業創造會舘(旧西陣電話局) HP: http://kyoto.impacthub.net/ ●参加費:HUB会員・学生:1000円、一般:1500円 *おつまみや軽食、1ドリンクがつきます *ご用意する軽食など詳細は、決まり次第ご案内します ●参加申し込み *食事の準備があるので、事前申し込みにご協力ください https://goo.gl/forms/t4xV8Xn8pqyZ5hj33 ●主催 企画:Impact Hub Kyoto 、 料理:すなお企画 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ Impact Hub Kyotoは、世界100都市のネットワークを持ち、 創発的コラボレーションを生み出すための複合施設。本屋、 コワーキングスペース、イベントのレンタルスペース、 スモールオフィスが併設されています。会員は月3,000円〜募集中! 他にも様々な催しを企画中 → http://kyoto.impacthub.net/events/ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Find out more »
November 2017

みんなで食べようあったかポトフ -クリエイティブ・ランチパーティ Sexy Salad –

November 9 @ 12:00 - 14:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
22366570_1378405648943726_8858168732010785938_n

急に肌寒い季節になってきましたね。 そんな季節には、温かくて美味しいご飯をみんなで囲んで交流を深めてみませんか? Impact Hub Kyoto では、ランチタイムに気軽に集まれる「Sexy Salad(セクシー・サラダ)」という毎月持ちよりのランチパーティを開いています。 今回のお料理は「フランスのおでん」という「ポトフ」を囲んで、ステキな仲間たちとワイワイお鍋を囲んで、アイデアや新しい発見をシェアする楽しい時間にしましょう! ●メインのお料理:ポトフ 生春巻き、手巻き寿司、新そばに続き、この日はすなお企画のお二人が寒い時期にぴったりのポトフをご用意! ポトフ(Pot au Feu)とは「火にかかった鍋」という意味で、肉と野菜を一つの鍋で煮込んだ、とてもシンプルな料理です。透明で滋味溢れる、複雑な味わいの美味なるスープを飲めば、冷えた体がぽかぽかと温まるので、体に優しい料理です。 ●オープンマイクの時間 おひとり1分程度のオープンマイクの時間をご用意します。 最近思っているアイデア、告知したいこと、困っていて相談したいこと、募集していることなど、あればぜひこの時間でシェアして、ご紹介ください。 ●その他 ・イベント後も会場は開けていますので、ゆっくり過ごしてもらっていいですよ^^ ・2階にはコワーキングスペースもありますので、ぜひ体験してみてください。 ・イベントページのシェアや、お友達連れも歓迎です! 「Sexy Salad」は、こんな雰囲気の会です。 http://kyoto.impacthub.net/2017/05/19/salad2/ 美味しいごはんを食べながら、 豊かな会話や交流をともに楽しみましょう☆ 【 見学ツアーのご案内 】 Sexy Salad にあわせて、「まだ新しくなった会場に行ったことがない」という方のために、無料見学会を実施します。 希望者は、事前に連絡いただき、11:00にHUBにご集合ください。どうぞ気軽に遊びにお越しください。 (見学は他の日程でも、平日10−20時に随時可能です) 日時: 11月9日(木)12:00-14:00 毎月2番目の木曜日に開催します。 次回は、12/10開催で、「豚汁」を予定しています 場所: Impact Hub Kyoto 3階 ※公衆電話の横からお入り下さい 参加費:500円 + 1品持ち寄り *HUB会員、西陣産業創造會館入居者は、 1品持ち寄りがあれば無料です *持ちよりがない方は、500円プラス、ドネーションです◎ 持ち物:①食べ物か飲み物 1品 ②あれば最近の活動や自分の興味が伝わるチラシ・名刺 (自分でしている活動でも、面白そうな企画でも) □ 参加方法 □ ① 正式なお申し込みは、以下のフォームから表明お願いします https://goo.gl/19pw8u ② お料理を持ってお越しください。 (簡単なお料理と飲み物はこちらでご用意します) ③お子さん連れ、初対面の人が苦手な人見知りの方も大歓迎! 短時間での参加や見学も大丈夫です。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ Impact Hub Kyotoは、世界100以上の都市のネットワークを持ち、創発的なコラボレーションを生み出すことを目的に生まれた コワーキングスペース・レンタルスペースです。会員も募集中! 他のイベントはこちら → http://kyoto.impacthub.net/events/ 世界中のImpact Hubで大切にしていることの1つが、 「出逢った仲間とともに、食をともにすること」。 ぜひ、どなたでも気軽にご参加ください! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Find out more »

地方創生アイデアソン IN 相楽東部

November 18 @ 13:00 - 16:00
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
22554282_1484453031634007_1165556881_n

  地域内外の多様な人材が集い、地域のデータとICT技術を活用しながら、相楽東部(京都府和束町・笠置町・南山城村)の地域課題解決を創出するアイデアソンの成果報告会を実施します。 当日は、9/23、24にできたグループごとに作成した、援農支援や有害鳥獣退など に活用できるアプリ等の発表があります。 相楽在住の方、地域外の方、初めての参加の方、どなたでも歓迎します。     開催日時:2017年11月18日(土) 13:00~16:00 会場:和束町 ふれあい工房 てらす和豆香 京都府相楽郡和束町大字白栖猪ケ口25-5 和束町総合運動公園内芝生広場 JR加茂駅から奈良交通のバスで15分 「山の家前」下車、会場まで徒歩10分 申込方法:11月15日(水)までに、https://goo.gl/Lt5JQtにてお申込みください。 ※定員に達した場合には申込を締め切らせて頂きます。 または「Impact Hub Kyoto 事務局」に電話またはメール 電話:075-384-0350 (月~金 祝日除く 10:00~20:00 ) メール:event24@impacthubkyoto.net

Find out more »
December 2017

世界の第一線で日本人が活躍できる秘訣とは

December 23 @ 15:00 - 20:30
Impact Hub Kyoto,
Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路通中立売西入る甲斐守町97番地, 602-8061 Japan
+ Google Map
thumb_IMG_3483_1024

      スイスが世界一のイノベーション大国で、しかも7年連続トップに君臨し、優れた経済環境を築きあげ、21世紀をリードしていることを多くの日本人は知りません。(出典:国連の世界知的所有権機関の報告書「グローバル・イノベーション・インデックス2017」) スイスがイノベーションを起こし続け、7年連続世界一を達成してきた大きなカギの一つは、外国人が人口の4分の1を占める中で培われてきた「スイス式ダイバーシティ」にありました。今回、そのイノベーションの本場スイスからダイバーシティの専門家・栗崎由子さんを、特別に京都にお招きしました。   第1部では、「スイスでは、ダイバーシティがどのようにしてイノベーションを生み出してきたのか?」に焦点を当て、「イノベーションを生み出し続けるスイス式ダイバーシティ」を、ヨーロッパ流の対話のワークショップを通じて体感していただきます。 第2部では、栗崎さん個人に焦点をあてます。男女雇用機会均等法以前の世代でキャリアを切り開いてきた日本人女性のトップランナーとしての一面や、たった1人の女性が海外に移住し、国連機関OECD(経済協力開発機構)で働いた経験、海外で失業して50代半ばで人生が180°変わって生き直した経験など、国際社会で生き抜く知恵や働き方、その突き抜けた生き方まで、参加者の様々な関心テーマを掘り下げられるような双方向の対話の場を設けます。   本企画は、スイスの世界最先端の学びを日本語で共有・体感できる場を作ろうと、多数のボランティアスタッフによって運営されております。できるだけ多くの方にこの大変貴重な学びを味わって頂くために、可能な限り参加費を下げた特別価格にして、希望者はオンラインでも受講できるようにしました。この趣旨に共感頂いた方は、ぜひこのページをシェアして頂いたり、運営面をサポート頂ければ嬉しいです。     講師プロフィール 栗崎由子(くりさき よしこ) ダイバーシティ マネジメント コンサルタント 日本企業(NTT)と欧州の国際機関(OECD)や多国籍企業のビジネス現場で30余年経験を積む。2014年より独立、日欧企業やNGOのリーダーむけに、国籍、文化、性別などの違いを資源に変えて、どこでも、誰とでも仕事を進めていける人材の育つ研修を提供している。ヨーロッパ流の会話を通じて新たな気づきを生み出すケースメソッドは効果が高いと好評。スイスでの失業経験から多くを学んだ経験を盛り込んだ著書「女・東大卒、異国で失業、50代半ばから生き直し」(パド・ウィメンズ・オフィス刊)は人生とヨツに取り組む人々から好評を得ている。1989年より欧州在住。くわしく知りたい方はこちら。      こんな方にはぜひオススメです ・海外に出て、企業、大学、国際機関で力を発揮したい人 ・多様な人材を生き生きと活躍させたい企業や組織のビジネスパーソン、マネージャー ・イノベーションで7年連続世界一を達成したスイスの秘訣に興味がある人 ・自分を生かしながら多様な価値観を持つ人々と一緒に働きたい人 ・今なんとなく行き詰まりを感じていて、新しい発想や視点を探している人   プログラム ◎1部:「イノベーションを生み続ける、スイス式ダイバーシティ・ワークショップ」 日時:12/23(土)15:00-18:00 開場14:30 参加費:社会人3,000円、HUB会員&学生2,500円     ◎2部:「世界の第一線で日本人が活躍できる秘訣を探る座談会」 日時:12/23(土)18:30-20:30 開場18:00 参加費:社会人2,000円、HUB会員1,500円、学生1,000円(飲み物・軽食つき)    ◎1部・2部共通 1部・2部通し参加:社会人4,000円、HUB会員&学生3,500円 ◎オンライン( Zoom ) での参加者について 希望者には、追ってご連絡いたします。     会場 Impact Hub Kyoto   京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)      ●参加申込 ★正式なお申し込みは、こちらのフォーム から表明をお願いします。   定員 1部・2部ともに、先着50名ずつ    連絡・問い合わせ Impact Hub Kyoto  075-417-0115 /  info@impacthubkyoto.net   主催 Impact Hub Kyoto   協賛 地球市民塾   Special thanks 佃芳史春、筒井洋一、本間知子、渡邉野子    

Find out more »
+ Export Listed Events