イベント

≪HUB会員主催≫社員が幸せに働くためのポジティブ心理学セミナー

社員が幸せに働くためのポジティブ心理学セミナー

~社員が辞める会社と辞めない会社の違いって?~

 

『日本の企業において、熱意ある社員は6%139か国中132位。』

これは、米国のギャラップ社が世界1300万人を対象に実施している「エンゲージメント・サーベイ」の結果です。日本企業はエンゲージメントの高い「熱意あふれる社員」の割合が6%で、米国の32%と比べて大幅に低く、調査した139カ国中132位と最下位レベルでした。さらに言うと、「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」の割合は24%、「やる気のない社員」はなんと70%に達しています。

なぜこのような結果になったのでしょう。このような状況の中で、貴社の社員は楽しく、やりがいや生きがいを感じるような仕事ができていますでしょうか。

 

 この状況を解決する手法として、「ポジティブ心理学」があります。

ポジティブ心理学とは、アメリカの心理学者M.セリグマンがおよそ20年前に提唱したものです。健康な人がより仕事のやりがいを感じ、より生きがいを感じ、本当に幸せに生きることを研究し、人の弱み克服ではなく、強み強化に焦点を当てることで生まれた新しい心理学です。

一時的な快楽ではなく、人生そのものにおける持続的幸福(Well-Being/ウェルビーイング)を深く洞察し、人生の価値を高めることが、人の力を最大限に発揮することにつながると科学的に証明されています。

ポジティブ心理学の考え方が、今では、Fortune500企業、プロスポーツ界、アメリカ陸軍、名門大学など世界のトップの組織に導入され、その効果が高く評価されています。

 

自社の採用や人材育成、またこれからの時代の新しい組織のあり方について、
日々お考えになっている経営者の方、人事担当者の方、必見のセミナーとなります。ご参加をお待ちしております。

 

プログラム(予定)

 ・ポジティブ心理学とは

 ・ポジティブ心理学を導入して成功した企業の取り組み事例(全米注目のザッポス社をはじめ具体的事例を紹介)

 ・ポジティブ心理学を活用したワーク体験

 ・ポジティブ心理学の活用法

 ・ポジティブ心理学を活かした組織作り、社員との面談(1on1)の重要性など。

 

講師 :

黒野 正和(LACIQUE代表

 

 

 

 

日本郵便株式会社にて13年従事後、「自分らしく働く」、「自分らしく生きる」を実現するため退職し、国家資格キャリアコンサルタントを取得後、2017年にLACIQUEを設立。ポジティブ心理学の創始者セリグマン博士より直接教えを請い、公式ファシリテーターを務める。現在はその経験と学びを活かし、企業研修、社員面談等で幅広く活動し、その取組みがCLASSY.の「働く女性のキャリアアップ特集」内で紹介される。

 

開催概要

日 時:2019622日(土)13:0017:00(開場12:30)

場 所:Impact Hub Kyoto 

参加費:一般 2000円、HUB会員・学生 1000 (お菓子・飲み物つき)

定 員:30

申込方法:こちらのフォームから事前にお申し込みください https://forms.gle/t32JijPNUCpMjZpz7 

問い合わせ先:wahcareer10a@gmail.com

主 催:Wah!(ワウ)

 

Wah!(ワウ)とは

We Are Happy!」のアルファベットの頭文字の略。「幸せに働く」こと、「21世紀にふさわしい組織と働き方を発明する」ことを探究するチームです。これからも経営者のみなさん、人事担当者のみなさん、そして幸せに働きたいと思っている方に対して役立つセミナーや情報発信を行っていきます。

Back to all Events

Event Organizers

Impact Hub Kyoto

Date & Time

6月 22 | 13:00 to 17:00

Location

Impact Hub Kyoto

SEE IT ON GOOGLE MAPS

Updated on 31 5月 2019