イベントを読み込み中

KYOTO 共創ラボ「第5回IoTサロン」- データ・IoTを使って外国人観光客の旅行をもっとスマートに - 

Date
Oct 22nd
Time
13:00 - 17:00
Location
Impact Hub Kyoto
Price
Free

▼参加申込はこちらから▼
» 第5回(10/22)共創ラボ「IoTサロン」申し込みフォーム[Googleフォーム]

これからの時代は、行政・民間・企業が垣根を越えて持っている情報やノウハウを出しあって、本当に地域が望む価値あるサービスを生み出す必要がある、との想いから、全6回シリーズで、共創ラボ「IoTサロン」を開催いたします。この「IoTサロン」は、京都府や京都市に関するデータやIoT技術を活用し、地域活性化につながる新しいサービスを開発するためのオープンイノベーションの場です。

▶︎開催概要
【日時】 平成29年10月22日(日)13:00〜17:00(予定)

【場所】 Impact Hub Kyoto http://kyoto.impacthub.net/
京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)

【当日内容】
※前回、4つのチーム編成し、チーム毎に課題とプロトタイプのイメージを共有しました。
今回初参加の方は一度チームとのご相談をさせていただいてからのご参加となりますので
あらかじめご了承ください。なお、チームによる課題やプロトタイプの変更の可能性がございます。

◯チームの課題(予定)
チーム1:まるっと
有名観光地に飽きた人が、自分だけの深い京都を知りたい時に、体験ができる、文化を知られる機会を持ちたいというニーズを満たす。
→観光客と現地ボランティアガイドをつなぐサービス

チーム2:食ふり
当初の課題:食事に何らかの制限(ハラル、アレルギー)がある人の店選びを簡単にしたいというニーズを満たす。
→AIグルメコンシェルジュ

チーム3:ノラハル
当初の課題:バスに乗りたい住民が乗れない時の手段を解決する。
→自転車のライドシェアサービス

チーム4:MIYAGE
当初の課題:周辺地域で営業している土産店が、外国人観光客に帰国後も商品を購入してもらえるような仕組み(越境EC等の導入)のニーズを満たす
→お土産物代行サービスを作る

【参加費】 500円

【定員】35名
※定員に達した場合には申込を締め切らせて頂きます。

【申込方法】
10月19日までに第5回(10/22)共創ラボ「IoTサロン」申し込みフォーム[Googleフォーム]にてお申し込みください

または「Impact Hub Kyoto 事務局」に電話又はメール
電話:075-384-0350(月~金(祝日除く)午前10時~午後8時) メール:[email protected]

【主催】共創ラボCO-LAB Kyoto

近年、訪日外国人観光客数は大幅に増加し、政府は2020年に4000万人の目標人数を掲げています。このような背景から、ICTやAIを活用し、
情報を「ユーザー視点」にパーソナライズ化させたり、リアルタイムでニーズに応えるための「スマートツーリズム」に注目が集まっています。

そこで、共創ラボ「IoTサロン」では、「スマートツーリズムによる京都のインバウンド観光」というテーマを元に、京都府や京都市に関するデータやIoT技術を活用して、
地域活性化につながる新しいサービスを開発することを目的に、全6回にわたって、勉強会、アイデアソン、プロトタイプの制作などを通じ、集まった方々との価値ある
コラボレーションを生み出します。前回までは課題抽出やインプットを行いましたが、いよいよ次回はチーム編成をし、アイディアソンを行います!

Hand drawing the word idea with lightbulb sketchMove to Trash

 

前回までは、第1回サロンでは、メディア情報学の第一人者である美濃導彦先生らをお招きし、その可能性についてお話し頂きました。

第2回は、参加者の皆さんと、インバウンド観光における課題の共有に加えて、
京都府と京都市から、行政が持っているデータの利用事例をご紹介しました。

第3回はヤフー株式会社の高藤氏をお呼びし、誰でも簡単に使うことができる「mythings developer」の紹介とともに、
簡単なワークなども交えながらIoTを体験いただきました。

 

▶︎全6回の全体概要 ※予告なく変更する可能性があります)
IoTサロンは全6回を予定しています。勉強会、アイデアソン、プロトタイプの制作などを通じ、集まった皆さまとのコラボレーションを生み出します。

第1回IoTサロン開催(終了しました)
日時:8月4日(金) 19:00〜21:00
内容:基調講演「データやAIを活用したスマートツーリズムの可能性」
(講師:京都大学学術情報メディアセンター美濃 導彦 氏、 笠原 秀一氏 )

第2回IoTサロン開催(終了しました)
日時: 8月27日(日)13:00〜16:00 / 場所:Impact Hub Kyoto
内容:参加者とのインバウンド観光における課題の共有
京都府・京都市からのデータ利用事例説明

第3回IoTサロン開催(終了しました)
日時:9月6日(水)19:00〜21:00 / 場所:Impact Hub Kyoto
内容:IoTツール「myThings Developers」の紹介

第4回IoTサロン開催(終了しました)
日時:10月1日(日) / 場所:Impact Hub Kyoto(予定)
内容:アイデアソン1回目、チーム編成

第5回IoTサロン開催
日時:10月22日(日) / 場所:Impact Hub Kyoto(予定)
内容:プロトタイプ

※あいだの期間はチーム毎にプロトタイプ発表に向けて活動

第6回IoTサロン開催
日時:11月3日(金)(場所は追ってお知らせします)
内容:プロトタイプの発表

  • Events Calendar

    イベント のカレンダー

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    1イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

  • See other Events