イベント

興味あるところを絵にしてみよう、お金の説明書 ABD読書会

リスクとリターン、年金、株式会社、国債、新規上場、信用の創造…新聞やニュースで何気なく触れる言葉の数々。
日々の生活に関わっているものばかりなのに、説明して下さいと言われるとなかなかうまく言えなくなりがちです。

一度きちんと知っておきたいことをフルカラーの図版で示している本を「読む」のでなく「眺め」ます。
その上で、イラスト画にするもよし、表にするのもよし、文字を箇条書きにするのもよしで書き、それを話してみることで、理解を深めてみましょう。

開催日
2019年9月12日(木)19:00~21:30 (18:30開場)

参加方法
http://urx.red/gV2qからの事前予約制となります。

費用
一般:2000円 HUB会員:無料
※飲み物とスナックをご用意します。

会場
京都市上京区油小路通中立売下る甲斐守町97西陣産業創造會舘2F

主催
一般社団法人 Impact Hub Kyoto
TEL 075-417-0115
Email info@impacthubkyoto.net

司会進行:小室 勝裕(Impact Hub Kyoto会員)

■題材本:図解でわかる14歳からのお金の説明書
<目次>
第1章 お金の基礎知識
第2章 暮らしとお金
第3章 日常のお金の使い方
第4章 安心安全のお金
第5章 金利のからくり
第6章 豊かさのつくり方
第7章 株式会社の育て方
第8章 近代経済の変遷

■本読書会で活用するABD読書法®︎とは?http://www.abd-abd.com/
1冊の本を
・参加者が分担して読む。・読んだ内容を数枚の紙に書く。
・読んだ内容をみんなでリレーしてプレゼンし説明し合う。
・深掘りして考えたいことを見つけ、共通して考えたい参加者同士で語り合う。
と様々なアプローチで本の内容に触れられる読書法です。読む活字は少なくてもみんな対等で読めます。

■ご注意
・事前に対象本を購入し読む必要はありません。(事前に購入し読んで頂いても構いません)
・会場には太ペンがありますが、個人所有の色鉛筆など絵を描くための用具を持ち込んで頂いても構いません。

Back to all Events

Event Organizers

Impact Hub Kyoto


Email

Date & Time

9月 12 | 19:00 to 21:30

Location

Impact Hub Kyoto

SEE IT ON GOOGLE MAPS

Updated on 13 9月 2019