イベントを読み込み中

BePeaceプラクティス 基礎コース パート1

Date
Jun 11th
Time
9:00 - 18:00
Location
Impact Hub Kyoto
Price
Free
軍隊を捨てた国、コスタリカで生まれたBePeace。
そのBePeaceを日本に伝えた、きくちゆみさんと森田玄さんによるセミナーが国内6か所で展開中です。
京都での開催はImpact Hub Kyotoを会場に実施していただくことになりました。
主催者様のイベントページからも引用させていただきつつ、ご紹介します。

 

【概要】
 BePeace基礎コースパート1:「つながりのプロセス;自分の内に平和をつくる」
 講師: きくちゆみさん、森田玄さん(いずれもBePeaceプラクティス認定トレーナー)
 日程: 6/11(木) 9:00-18:00 Be Peaceパート1 前半
     6/12(金) 9:00-13:00 Be Peaceパート1 後半
 受講費: BePeace基礎講座パート1 36,900円(税込)
 主催者HP: http://bepeacejp.strikingly.com/
 イベントページ: Facebook https://www.facebook.com/events/589718027797246/
          HP http://bepeacejapan.blogspot.jp/2015/05/2015-5-6-BePease-seminor.html
 お申込み: http://goo.gl/forms/KIBhzHXStx
 お問合せ: bepeace.japan(at)gmail.com(送付時は(at)の部分を@に置き換えてください)

 

 Be Peaceプラクティスは基礎コースパート1からパート3までの各コース12時間、合計36時間で
 構成されており、今回はそのパート1です。
 この基礎コースパート1は2日間参加にて修了するとてもシンプルなコースで、日常の生活に
 すぐに役立てていただけるBePeaceの根幹であり、また認定トレーナーの資格取得につながる
 最初のコースです。

 

【BePeaceとそのプラクティスについて】
 BePeaceプラクティス はNVC(非暴力コミュニケーション)で共感力を育み、コヒーランス(脳と
 ハートの同調)で直感を磨き洞察を導くことで、あなたの内と外に平和をもたらすスキルです。
 BePeaceを学ぶことによって、あなたの社会的・感情的スキルを向上させます。これは平和と秩序を
 もたらす実践的なリーダーの育成にもつながります。コスタリカではBePeaceのツールが公立学校に
 導入された結果、校内暴力やいじめが減り、成績が上がるなどの成果が出ています。
 また米国では、「コネクション・プラクティス」として会社の研修でも取り入れられ、社内の人間関係の
 改善やコミュニケーションの円滑化、結果として営業成績のアップなどの成果も報告されています。
 (これを知ると仕事が楽しくなる、などの結果が出てきています)

 

このプラクティスをすると、自分自身の迷い、悩み、自己批判(NVC -非暴力コミュニケーション- を
学んだ人なら知っている、暴力的な「ジャッカル内向き」)、人間関係のストレスなどが、自分と相手への
つながり(自分のニーズとつながる、あるいは相手のニーズを推測する)と洞察から来るガイダンスや明晰さを
得られることで、一瞬で軽減したり、場合によってはなくなってしまうのです。
今回、このBePeace(ビーピース)プラクティスを日本語でシェアできたおかげで、ほとんどすべての悩みは
「私の思いこみ(思考)や解釈(意味付け)」にあることにも気づきました。これから後の人生は、自分の
思考を「観察(起きたこと)」と「それに対する自分の意見」に分けてすっきり整理し、そこから生まれる
感情をよく味わい、私が何者かを知り(何のニーズが満たされ、あるいは満たされなくて、その感情を体験して
いるのかを知る)、そのニーズのエネルギーと深くつながり、コヒーランスをして(脳とハートを同調させて)、
インサイト(洞察)を得ながら生きていくことにコミットします。
 (きくちゆみさんのブログより)

 

「自分自身の変革(Self innovation)」が「社会の変革(Social innovation)」にも大きく影響すると考え、
「自ら変化の渦であれ」を掲げる私たちImpact Hub Kyoto。
これから変化を起こしていこうとする方々にご参加いただきたい企画です。
ぜひ、この機会をご利用ください。

 

  • Events Calendar

    イベント のカレンダー

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    1イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

  • See other Events