イベントを読み込み中

シリコンバレーのインパクト投資家&連続起業家と語る、10億人の生活を良くするMoonshotイノベーションのスタートアップをローンチする秘訣 How to ignite a moonshot innovation & startup to impact 1 billion people? – SingularityU Exponential Talks –

Date
Jun 8th
Time
19:00 - 21:00
Location
Impact Hub Kyoto
Price
Free

今回のEXPONENTIAL TALKS@Kyotoは、シリコンバレーから豪華ゲストを迎えて緊急開催決定!

1人は孫泰蔵氏とのEdge ofの共同創設者6名の一人で、連続起業家、世界的ヒットゲーム「SimCity」の開発者としても知られ、現在はシリコンバレーのインパクト投資家(社会的起業を支援する投資家)であるダニエル・ゴールドマン氏。

そして「SingularityU Japan Global Impact Challenge 2018」受賞者として、シリコンバレーのSingularity Universityのインキュベータプログラムに日本人として初めて参加しているTakao Watanabe氏(工学博士、貧困・格差問題を幼児教育のテクノロジーによる改善により解決するスタートアップをローンチ中)を招きします。

今回は、今世界で直面しているグローバルな課題、20年後の世界観、そしてその解決・達成を目指した社会的起業の立ち上げについて、起業家・投資家の立場から、企業のスタートアップをテーマに語って頂きます。シリコンバレーの「イノベーション」の代名詞・XPRIZE財団のパートナーコラボレーターJun Sutoさんとの対談もお楽しみに!

▼SingularityU Japan Global Impact Challengeとは?

貧困や環境問題など、困難な人類の課題に対するイノベーションのアイデアをプレゼンし、優勝者にはシンギュラリティ大学の世界最高レベルのインキュベーションプログラムへの参加権が与えられるプログラムです。

▼Singularity University Kyoto とは?

人類の最も困難な世界的課題に対して、加速的に発展する革新的技術を使って解決することをミッションとした教育機関です。

(Sign upすると今後の最新情報が送られます)https://singularityuglobal.org/chapters/kyoto

* 京都チャプターFacebookページ(いいね!をお願いします)

https://www.facebook.com/SingularityUKyoto/?ref=br_rs

▼内容

⑴オープニング

⑵Exponential Talk:ダニエル・ゴールドマン氏によるゲストトーク

⑶対談:Jun Sutoさんと、Takao Watanabeさんによる対談

⑷Networking:登壇者交えて、世界を変える半歩を踏み出す懇親会 *軽食と飲み物をご用意しております。

▼ゲストプロフィール

Daniel Goldman

danielgoldman

人々が起業家精神を通じて世界にポジティブな変革を生み出すサポートするべく、革新的な最新テクノロジー先導やスタートアップや経済発展と対話をしながらコラボレーションを引き起こしコミュニティ形成に尽力しています。彼の業績はサンフランシスコ・クロニクルやタイム誌から取材を受けるほどです。

【経歴】

・70年代に7歳という若さで計算機上にゲームやアプリを開発

・コンピューター・サイエンス学士号(UCバークレー大学)、認知神経科学修了(コロンビア大学院)

・『Inner Circle』(出会い系オンラインコミュニティ)を開発

・シニアディベロッパーとして大ヒットゲーム「シム・シティ」を開発

・初期オンラインコミュニティ「Total Entertainment Network」(現在は「POGO」)の創業者兼開発者。

【実績】

・EPA(米国環境保護庁)やWHO(世界保健機関)とともにテクノロジーおよびメディア会社としてのサービス創出のため50億円を調達

・インターネット会社「Netcom」や45代米国副大統領アル・ゴア氏が絶賛した非営利団体「Climate Cartoons」を含む非営利および営利団体の重役として活動中。

・2011年の上場価格の18倍で現在取引されているEllie Maeとともに、1997年にスタートアップへの指導そして投資を開始。

Takao Watanabe

工学博士、MITSUGO co-founder & CEO。ロボティクスとIoTをヘルスケア/ソーシャルコミュニケーション/自動車領域に適用することに従事。音声ユーザインタフェースで幼児の言語獲得を支援するMITSUGOプロジェクトを共同で始め、OpenIDEOのEarly Childhood Innovation PrizeでTop Ideasとして選ばれる。

2018年のSingularityU Japan Global Impact Challengeの受賞者として、Singularity Universityのインキュベータプログラムに参加。

Jun Suto

2

西海岸と日本を拠点に活動。「Global Citizenship」、「Abundance思考」、「より良い世界への機会創生」を軸に、「健康医療イノベーション」、「食料問題解決」、「教育」などの分野で活動中。日本を起点に北米、南米、ヨーロッパ、アジア/インド、アフリカなどとのコラボレーションのbridgeの強化を目指す。

★2016 XPRIZEVISIONEERS Prize Developer (グランプリ受賞)

★Winner, 2018 Singularity University Japan Global Impact Challenge (GIC) ,

★Finalist, 2017 Singularity University Japan Global Impact Challenge (GIC)

★StartingBloc Social Innovation Fellow”

★Learn Do Share ( http://www.learndoshare.net/ ) Japan Executive Producer

 

▼当日概要

・日時:6月8日(金)19:00-21:00 開場 18:30

 

・場所:Impact Hub Kyoto

京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地

西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)

アクセス: 地下鉄「今出川」or「丸太町」駅から徒歩15分

 

・申込:こちらのページからの事前予約制となります。

 

・参加費:一般 2000円/Impact Hub Kyoto会員1000円/学生 1000円(*)

*学生は学割として、イベントをコメントつきでシェア頂くなど、広報をサポート頂けたら1,000円引きいたします。

当日受付にてシェアした画面と学生証をお見せください。

*飲み物やスナックをご用意します

 

・連絡: 075-384-0350 / [email protected]

 

・主催:一般社団法人Impact Hub Kyoto

  • Events Calendar

    イベント のカレンダー

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    1イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

    0イベント,

  • See other Events