いよいよ最終選考会! 9都市から選ばれたファイナリスト達の最終ピッチは、9月22日!

 革新的なアイデアを持ち、持続可能なベンチャーになる可能性を持つ未来のリーダーをサポートするため、アジア太平洋地域のImpact Hubが連携し開催する起業家支援プログラム「Generation Impact Fellowship」。その最終選考会「Regional Demo Day」が、いよいよ、来週9月22日(火・祝)に開催されます。

 最終選考会は、アジア太平洋ソーシャル・イノベーション・サミット(APSIS)」の期間に合わせて、オンラインで開催。日本を含めアジア太平洋地域合わせて9都市(Jakarta, Kuala Lumpur,  Manila, Phnom Penh, Taipei, Shanghai, Waikato, Yangon, Kyoto)のファイナリストたちが、優勝をかけて最終ピッチを行い、当日のうちに優勝者が決定されます。優勝者には賞金5,000米ドルと4ヶ月間の特別起業支援プログラムが提供されます。 アジア各地の若き起業家たちの挑戦に、暖かい応援をよろしくお願いします!

 

日本からは、中山慶さん(株式会社ROOTS)が参加!

 日本からは、5月の一次選考から約3ヶ月にわたるトレーニング期間と最終審査会を経て選出されたファイナリスト、株式会社ROOTSの中山慶さんが参加。京都府の京北を拠点に展開する事業について、プレゼンテーションを行います。 最終選考会を前に、ご活動についてインタビューをさせていただきました。 インタビュー記事はこちら

 

GIFアジア最終選考会 LIVE中継イベント

 GIF各国ファイナリストたちの最終プレゼンを視聴されたい場合、Impact Hub KyotoにおいてLIVE中継を行います。コロナの関係で感染防止対策を講じた上で、小規模での開催にはなりますが、イベントの観覧に加え、終了後は交流の場も設けたいと思いますので、GIFやアジア各国のSDGs事業アイデアにご関心ある方は、ぜひご参加ください!

================================================

<GIFアジア最終プレゼン・LIVE中継イベント> ※すべて英語で開催※

日時:2020年9月22日(火・祝日)11時~13時半(日本時間)

場所:Impact Hub Kyoto 3階

※参加費:無料  終了後は、参加者で交流の時間を設けます。


<当日プログラム概要(予定)>

11時~11時15分:オープニング

11時15分~11時45分:基調講演(協賛Bank of Americaの共同社長より)

11時45分~12時45分:国内ファイナリストたちによるピッチ

12時45分~13時:審査タイム

13時~13時30分:優勝者発表


<参加お申込み>

9/21(月・祝)17時までに下記からお申込みください!

https://forms.gle/XUpJ4uy4c9rhhCbG9

 

「アジア太平洋ソーシャル・イノベーション・サミット(APSIS)」とは? 

 APSISは、2018年からアジア太平洋地域で開催されているソーシャルイノベーションに関する国際会議で、社会的企業、大企業、NPO/NGOなどの多様な参加者とともに各国の最先端の動きや革新的な起業家・企業のアイデアを学び、ネットワーキングを通してソーシャルイノベーションのエコシステムを構築していく場となっています。

第3回目の2020年は、近年社会的企業の多様性が国際社会からも注目されている台湾のImpact Hub主催により、Action(実践)、Impact(インパクト)、Sustainability(持続可能性)、Solution(解決策)、Ecosystem(エコシステム)をテーマに5日間のプログラムがすべてオンラインで開催されます。

APSISの各日程プログラムの詳細・サミット自体への参加お申込みはウェブサイトより↓↓

 http://apsis.tw/?lang=en

 

hubkyoto