SOCAP(Social Capital Markets)というカンファレンスを聞いたことがありますか?年に一度、アメリカのカリフォルニア州サンフランシスコにて開催される、世界中の社会起業家が集う世界最大のカンファレンスです。

昨年は6大陸より35ヶ国を超える国から参加者が集まるなど、世界中から世界をより良くしようと社会貢献をビジネスを通して行なっている社会起業家、そして彼らが社会に与えるインパクトへ投資するインパクト投資家が一堂に会するこの大イベントには、実はスカラーシップ(奨学金)制度があります
応募フォームに必要情報を記入して応募することで、要件を満たした事業がお金を払うことなくSOCAPに参加することができる制度です。皆さんの事業が世界を変えるものであるならば、これに応募しない手はありません。

奨学金制度への応募はこちら

これまでの実績として、奨学金が受け取れる可能性の高い分野は以下の通りです。

・エネルギー
・健康、保険
・教育
・農業
・コミュニティ開発、まちづくり
・テクノロジー
・環境

【SOCAP開催日】
2018年10月23〜26日

【場所】
アメリカ・カリフォルニア州・サンフランシスコ

【応募締め切り】
トラベルVISAへの応募   :2018年6月1日
SOCAP奨学金制度への応募  :2018年6月30日
当選発表          :7月中旬

【奨学金制度に含まれるもの】
・SOCAPパス(全日程に全プログラムへの参加可能)※valued at $1495
・ホステルへの無料宿泊(国際参加組優先)
・SOCAPでのインパクト・アクセレレーターへの参加資格(カンファレンス本番前に行われる起業家向けプログラム)
・SOCAPプログラムにおける高い認知度
・経験豊富な社会インパクトリーダーによるメンターシップ

毎年この奨学金制度により世界中から数多くの社会起業家がSOCAPへ参加することができ、そこで得たネットワークやスキルにより自らの事業をより良いものへと洗練していきました。
皆さんもぜひこの機会を利用して、社会や環境へ意味のある影響を与えるチェンジメーカー、イノベーターとして世界の難題へチャレンジしてきましょう!

また、SOCAPに参加するもう一つの方法としてボランティアとして参加する方法もあります。
奨学金制度と合わせてご質問があれば、Impact Hub Kyotoスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

asada

asada

Impact Hub Kyoto の企画づくりと触媒となるコーディネーター。
アニミズムの研究をはじめ、人類の進化や普遍的なもの、社会を良くするためのエコシステムの構築と探究がテーマ。