DSC02114

 

「 Morning Trip ! 」(世界を旅しよう)というテーマで、アルバニア、デンマーク、パリ、タンザニア、北朝鮮、という5つの国をテーマに、毎回ゲストを招いてきてご紹介してきた本企画。
今回選んだ国は「イスラエル」です! そして今回はシリーズ初めて夜の開催!
ゲストであるイスラエル人シャローム・ポラックさんは、イスラエル国内のベテランのツアーガイドで、世界中の訪問者をガイドするかたわら、講演や執筆活動を行って来られた方で、日本人が知らないイスラエルの魅力をもっと伝えたい!という想いにうたれ、今回の企画が生まれました。

 

DSC02116 DSC02117

 

「何千年も国を追われてきたイスラエル人は、どうやって民族として生き残ってきたのか?」
そんなミステリーを、シャロームさんはとてもわかりやすい語り口で、ユダヤ人の4000年の物語を語ってくださいました。
モーゼのこと、ゴライアテとダビデの戦い、エルサレムに初めて神殿を作ったダビデの子どもソロモン王や十戒について。
キリスト教徒との戦いから、近年のアラブ諸国との確執まで。
そして、太陽エネルギー産業や、宇宙衛星の打ち上げ技術、イスラエル発だというCTスキャンや、水、レーザーの防衛技術などのテクノロジーの面が優れているそうで、なかなか日本人にとっては意外なイメージだったのではないでしょうか。
世界人口0.25%のユダヤ人が、ノーベル賞受賞者21%を占めるというのも、驚きの数字でした。
まだまだ謎が深まるイスラエルでした!

 

asada

asada

Impact Hub Kyoto の企画づくりと触媒となるコーディネーター。
アニミズムの研究をはじめ、人類の進化や普遍的なもの、社会を良くするためのエコシステムの構築と探究がテーマ。