この度、Impact Hub Kyotoでは新たな会員/非会員様へのサービス《Hub Kyoto Open Library》の起ち上げをお知らせします。

それに伴い、会員の皆さま方に、《Hub Kyoto Open Library》で公開される本の寄贈もしくは一時預かりへの協力をお願いします。

 

《Hub Kyoto Open Library》とは

この《Hub Library》では書籍を収集したうえで2種類に分類し、会員/非会員への公開や貸出を行うサービスです。

収集する過程も含めて関係者の方々と「共創」することで、Impact Hub Kyotoの理念「自ら変化の渦であれ」の通り、大きな渦を生み出すことが可能になると考え、来年初頭の始動を目指して取り組んでおります。

 

《Hub Kyoto Open Library》の2つのテーマ

HUB Libraryでは収集した書籍を以下に掲げる2つのテーマへと分類したうえで、公開・貸出しする予定です。

 

  • HuBooks
  • BookLab

 

HuBooks

こちらの書籍では、主にImpact Hub Kyotoの会員様の持つ事業を広く共有することを目的としています。

さらにHuBooksはHuBoks EventとHuBooks Meetの区分へと分けられており、それぞれがImpact Hub Kyotoに関連した書籍を集めたテーマとなっています。

会員様同士の情報を共有しあうことで、交流をより活発化し、これまで以上のImpactを生み出す活動へと後押しを進めていきます。

 

 

HuBooks Event

こちらに分類された書籍では、主にImpact Hub Kyotoで行われてきた様々なイベントを紹介し、会所としての機能を広く共有することを目的としています。

過去のイベントチラシの一覧や、Impact Hub Kyoto会員の一覧も見ることができ、より幅広い関係人口を作り出すことを目的としています。

 

HuBooks Meet

こちらに分類された書籍では、主にImpact Hub Kyotoの会員様の持つ事業を広く共有することを目的としています。

会員様同士の情報を共有しあうことで、交流をより活発化し、これまで以上のImpactを生み出す活動へと後押しを進めていきます。

 

BookLab

BookLabでは、読書体験をいかに面白くできるか?を模索することを目標としたテーマです。

紙の本だからこそできる、配架の仕方にもこだわった本棚が利用者の視覚と知覚の両面から刺激し、より創発的で独創的な空間を生み出しています。

現在開かれているテーマ「創発するリベラルアーツ」では「創発する為に必要な知識」を内包する書物を会員さま方から寄贈もしくは一時預かりの形で所蔵させていただき、Impact Hub Kyotoを起点として知識の共有、交流や創発への活動を活性化させることを目的としています。

 

《Hub Kyoto Open Library》で行う交流の新たな試み

Hub栞

 

Inmapct Hub Kyotoでは千年以上の深い文化と現代的な感性が巧みに融合する京都にあって、多彩な分野、多様な年代の独自性ある人たちが出会い、渦巻き、磨き合う台風の目のようなコミュニティを目指しています。

その考えに基づき、広く地域住民の方々からも書籍の寄贈を受け付けることで年齢・国籍・肩書きを問わず、誰もが歓待され、各々の個性が生かされる活気に満ちたコミュニティを創りあげます。

 

 

《Hub Kyoto Open Library》では利用者同士の交流を活発化させるべく、「栞交流」を新たな試みとしておこないます。

是非、利用者の皆さまには「栞」を通して読書体験を深めて頂けると幸いです。

 

 

 

《Hub Kyoto Open Library》で本を借りたい

Hub Kyoto Open Libraryでは会員/非会員へ本の貸出しを行っています。

Hub Kyoto Open Libraryで本を借りたい場合は、利用者登録をする必要がありますので、スタッフへとお問合せ下さい。

 

貸出しについて

Impact Hub Kyotoの会員/非会員に関わらず本を借りることが可能です。

日数などは会員/非会員に限らず、同じ待遇となります。

HuBooks BookLab 貸出し冊数 貸出し日数 貸出し更新回数
3冊/人 14日/人 1回/人

※一部本は貸出ししていないため、都度スタッフへとお問合せ下さい

 

Impact Hub Kyoto会員の場合

お持ちのIDカードに、利用者IDを登録するだけで、簡単にご利用できます。

 

Impact Hub Kyoto会員ではない場合

 

Impact Hub Kyotoの会員でない方が、Hub Kyoto Open Libraryを利用される際には、利用者カードを作成していただく必要があります。

利用者カードを作るには

  • お名前
  • メールアドレス

が必要です。

本の貸し出しをしたい場合、スタッフへとお問合せ下さい。

 

 

 

 

《Hub Kyoto Open Library》に興味がある場合

《Hub Kyoto Open Library》に興味がある方は、ぜひ一度Impact Hub Kyoto事務局までご連絡ください。

後程事務局の方から連絡させていただきます。